忍者ブログ
小動物が何か呟いています。

一瞬の閃光の後、数秒して低い音が鳴り響く。
十数羽の鳥達がどこへ行けばいいのかと空を右往左往している。
黒い雨雲が立ち込めている割には外は明るかった。
東向きの窓からはまるで分からなかったが、もしかしたら西側は晴れているのかもしれない。
分厚い窓越しに空を眺めれば、雲はすごい速さで流れていくのが分かる。
「帰る頃には晴れるかも」
つぶやくと、彼女は窓に背を向けて仕事に戻っていった。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
8 9 10 11 12 13
15 16 17 18 19 20
22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
(05/21)
(05/14)
(05/07)
(04/30)
(04/23)
プロフィール
HN:
玉 響
性別:
女性
自己紹介:
本が大好きな腐った小動物。
ブログ内検索

Template By Emile*Emilie / Material by Auto-Alice
忍者ブログ [PR]